〒186-0002
東京都国立市東2-21-3

TEL : 042-843-0268

たくさんの逆さに立つネジ [専門コラム]製品進化とマネジメント風景経営者の気付きを促すコラム

産業用製品・サービスは、社会のニーズを満たすために存在しています。一方、その製品・サービス事業が出現し、成長し、社会に浸透していく、あるいは衰退していく過程において、必ず、人によるマネジメントが介在します。

このコラムでは、古今東西の製品、サービス事業と適用された技術を眺めながら、その社会的ニーズの出現と発展、その過程でのマネジメント上の判断に焦点を当て、「なぜか」を考えていきます。

対象とする事業分野は、輸送、エネルギー・環境、半導体・情報通信、製造設備・オフィス設備、産業用機械・装置、素形材・その他の6つのカテゴリーとします。

最新コラム

コラムバックナンバー

第111話 セキュリティ事故に対応するための記憶メディアマネジメント

私が社会人になった1980年代後半においては、企業における重要情報は紙か人の頭の中に保存されていました。これに対して、今の世の中は、情報といえばデジタル情報です。ついに銀行までが通帳のペーパーレス化に向けて進み始めました。  情報のデジタル化が進んだ結果として、...

詳細はこちら

第110話 ペロブスカイト太陽電池の進化と持続性ビジネスマネジメント

太陽光発電が再生エネルギーの主要な推進役の1つであることは間違いありません。現在の太陽電池の主流はと言えば、それはシリコン系太陽電池です。シリコン系が主流となった理由は、発電効率が高く、ライフサイクルで考えても最も高い価値を提供してくれるからです。しかし、日本という国に焦...

詳細はこちら

第108話 プログラミング言語の進化と選択のマネジメント

世の中の製品、技術を概観すると、最初はハードウェアとして誕生します。しかし、その製品の機能を拡充し、より人間が扱いやすいものにしようとしてソフトウェアが入ってきます。そして、ソフトウェア上で機能の拡充が続きます。 しかし、ソフトウェア上での機能拡充が続くと、ハードウェアの...

詳細はこちら

第106話 AIによる品質保証のマネジメント

AIは情報を扱う製品であり、文字や数字を扱う情報産業との相性は良いと言えます。例えば、雑誌、書籍、広告といった読み物への適用であれば、仮に間違いがあったとしても、その影響を受けるのは限定的です。最近、GoogleのAIでも歴史上の人物の表記を間違えるというインシデンスがあ...

詳細はこちら